スポンサーリンク

20年使ったポーターのタンカー/2WAYオーバーナイトブリーフケースを修理に出してみた!ストラップ紛失、マジックテープ剥がれ、クリア部分の割れなどで費用はどれくらいかかるのか?

ポーターのカバンを修理に出してみたものの売買
スポンサーリンク

サラリーマン時代に愛用していたPORTERのカバン。20年前に買った割には外見的な問題もなく、部分的に修理すれば使える印象です。

ヤフオクで売ろうか迷った末、修理して使うことに決めました。表参道のポーター直営店に持ち込んで色々聞いてきました。

ものながのアップ
2020年4月7日にコロナウイルスによる緊急事態宣言で、修理が遅れると電話がありました。こんなときですから普段より時間がかかってしまうのはしょうがないですね。2020年5月16日に修理完了の電話があり、修理品を取りに行ってきました!

20年もののPORTERのカバンを修理に出す!まずは状態をチェック

PORTERタンカー/2WAYオーバーナイトブリーフケース

  • 名称…2WAYオーバーナイトブリーフケース
  • 品番…622-09309(生産終了)
  • 価格…¥28,500 +税

パッと見はまだまだ使えそうな感じですが、気になる箇所が数箇所あります。

ベルクロのほつれ

右側ポケットのベルクロがほつれてちぎれそう。

クリア部分の割れ

クリア部分が割れてしまいボロボロ取れてしまっています。

持ち手がつるつる

持ち手部分のナイロン光沢が出てつるつるに。

ポーターのタグが見えない

ポーターのタグが読めないくらいほつれてしまっています。あとはストラップのナスカンのフックが壊れて使わなくなりそのまま紛失してしまっています。この状態のカバンがどうなるのか楽しみです。

カバン修理の流れと修理にかかる期間

  1. 修理受付
  2. 見積もり
  3. 修理
  4. 受け取り

修理受付はどこでする?

吉田カバンの直営店や取扱店などで修理受付は可能です。クリーニングの受付は現在やっておらず、修理のみとなっています。

  • ポーター直営店は3店舗(表参道・丸の内・大阪)
  • クラチカ バイ ポーターは日本全国に15店舗
  • その他取り扱い店舗(東急ハンズなど)

修理費用の見積もり

見積もりは無料となっています。見積もりにかかる期間は

1ヶ月~1ヶ月半

この時点でかなり時間がかかるのがわかりますね。急いでる人にはポーターの修理は難しいです。

PORTERのカバンの修理見積もり費用

  • メインファスナー…5,000円
  • タグ…2,500円
  • ベルクロ剥がれ(片面)…1,500円
  • クリア部分交換…4,000円
  • ストラップ新規購入…6,000円

店舗での簡易見積り

修理にかかる期間

見積もりが終わり修理開始からの工期は

最長は3ヶ月半ほど

見積もりを合わせるとトータルで4~5ヶ月かかってしまいます。

なぜこんなにも時間がかかるのか?

カバンの修理は一度本社にカバンを送り、縫製の職人さんに渡します。職人さんが一つ一つ手作業で分解してもう一度縫い上げるという工程が必要となり時間がかかってしまうそうです。

どんな商品でも修理できますか?

定番商品だあれば大丈夫だそうです。コラボ商品などは交換部品がない場合など修理不可もあり

PORTER直営店での修理受付と持ち込むメリット

表参道に行く機会があったので「PORTER OMOTESANDO」に直接持ち込み修理をお願いしてきました。

PORTER OMOTESANDO

  • 住所…〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-6-8
  • 電話番号…03-5464-1766
  • 営業時間…PM12:00~PM8:00

定番のカバン・小物類をはじめ、コラボ商品やセレクトアイテム等の商品が充実した直営店。

表参道店ではスタッフの方が、カバンの状態や修理箇所を丁寧に確認してくれました。素人では気づかないようなメインファスナーの摩耗や縫い目のほつれなども細かくチェックしてくれます。

ものながJのアップ
スタッフさん:メインファスナーの磨耗は少ないようなのですぐに交換する必要はなさそうです。ただ、使用頻度の高い箇所なので念の為交換しておくこともありだと思いますがいかがなさいますか?
ものながのアップ
ものなが:うーん、何回も修理に出すのは時間も費用もかかるので現実的ではないですよね。でも、まだ大丈夫そうなら今回は結構です。ありがとうございます。

持ち込んだその場で修理箇所の相談もできるのは直営店ならではの大きなメリットですね。

直営店持ち込みのメリット

  • カバンの修理箇所を相談できる
  • 修理実績のある部分であれば大まかな見積もりがその場でわかる
  • 見積もり期間が省けるので仕上がりまでは早くなる

今回タンカーの修理をお願いした箇所と見積書

ポーターカバンの修理見積と預かり書

修理箇所

  • メイン層のクリアポケット交換
  • 右側前ポケットベルクロ交換(オス・メス2箇所)

修理見積り金額

7,000円~8,000円程度

ということでお願いしてきました。左側前ポケットの状態も微妙だったのですが、あまり使っていなかったということで修理なしの決断に。

ストラップは部品の購入になり、いつでもOKということで検討。値段的にヤフオクやメルカリで未使用品を落札するか迷うところです。

修理完了連絡と受け取り

2020年5月16日に修理完了の電話があり、5月24日に修理品お受け取りにポーター表参道に行ってきました。コロナの影響もあり日曜日でもお客さんはほぼおらず。入り口で検温と消毒をしての入店でした。

カウンターで修理見積書を渡し、商品を受け取り。修理箇所の説明を受け、取り替えた古い部品とともにタンカーが帰ってきました。

タンカーの修理箇所

ポータータンカーの修理

上と下が毛羽立ちボタン部分以外は千切れそうになっていたマジックテープが綺麗に。

ポータータンカーの修理

割れて内側のオレンジ記事が見えていたクリア部分も新品になっています。

タンカーの修理後の部品

ポータータンカーの修理

修理で取り替えた部品は必要であればもらえます。「ものなが」はブログ用に持って帰ってきましたが、いらない人は店舗で処分してもらえます。

ポータータンカーの修理

クリア部分が綺麗に取り外されています。

ポータータンカーの修理

マジックテープ部分の劣化が目立ちましたが、スナップボタンもかなりダメージがあったようです。

20年使ったPORTERタンカーの修理まとめ

とりあえず修理完了しました。

PORTERタンカーの修理

  • 修理にかかった期間…約3ヶ月(コロナ禍の影響あり)
  • 修理箇所…右ポケットベルクロ剥がれ×2、クリア部分交換
  • 修理費用…7,150円

修理してみると更に愛着が増しますね。お気に入りのポーターかばんの修理はおすすめです。

ものながのアップ
大事にしていけば一生使えるのかなwさて、ストラップをヤフオクかメルカリで探しますか!