汚れたり黄ばんでしまったお気に入りの白Tシャツを黒に染めて復活させる

汚れたり黄ばんでしまったお気に入りの白Tシャツを染めるリメイク
スポンサーリンク

白Tシャツを着る機会が多い「ものなが」です。

白Tって結構汚れが目立ちますよね

なるべく汚さないように気をつけていても、経年劣化でどうしても黄ばみが気になってくる白Tシャツ。

というわけで破れやヘタリもなくまだまだ着れる状態ですが、ちょっと黄ばみや汚れが気になるTシャツを染めてみることにしました。

さらにリサイクルショップで汚れた白Tシャツを購入し、ついでに染めてみます。

黒染めする汚れた白Tシャツの詳細と染める前の準備

汚れた白Tシャツを染める

Tシャツの汚れをチェックしたり、洗濯したりと黒染め前の準備を行います。

染める白tシャツの状態や詳細

染める白tシャツ

  • 無地白tシャツ(ユナイテッドアスレ)
  • スタウォーズ白tシャツ(ユニクロ)
  • オアシス白tシャツ(アダムエロペ)
  • プリント白tシャツ(HUMAN MADE/たぶんニセモノ)

無地白tシャツ(ユナイテッドアスレ)

無地白tシャツ(ユナイテッドアスレ)を黒に染める

長年愛用しているヘビーウエイト白tシャツ。数年着ていますが、首周りのヘタレはありません。部分的にうっすら汚れがあり、全体的に黄ばみが気になるようになってきました。

スタウォーズ白tシャツ(ユニクロ)

スタウォーズ白tシャツ(ユニクロ)を黒に染める

着用回数は少なくほぼ収納ケース内で待機。購入してから数年たち、全体に黄色っぽくなってきていました。

オアシス白tシャツ(アダムエロペ)

オアシス白tシャツ(アダムエロペ)

サイズが小さくリサイクルショップで迷いに迷って購入。汚れがひどくそのまま着るのはちょっと厳しい状態です。全体にシミあり、黄ばみありで今回の4枚の白Tシャツの中でダントツの汚れっぷりです。

プリント白tシャツ(HUMAN MADE/たぶんニセモノ)

プリント白tシャツ(HUMAN MADE/たぶんニセモノ)

ゆるいプリントが気に入ったのでリサイクルショップで購入。「HUMAN MADE」とタグが付いていますが、洗濯表示などの日本語がおかしいのでニセモノでしょう。そのまま着れそうなコンディションですが黒染めしてみます。

Tシャツの重さを図り、染料の量を決める

Tシャツの重さを図りダイロンプレミアムダイの量を決める

染めるものの重さを図らないと染料(ダイロンプレミアムダイ)を決められません。

ダイロンプレミアムダイ1袋…染められるTシャツ約250g

キッチンスケールでTシャツの重さを図りました。合計が835gだったため、ダイロンプレミアムダイは3~4袋必要となります。

染色前に汚れを落とすために洗濯

染色する前に洗って汚れを落とす

染めムラなどの原因になる汚れを落とすため洗います。染色の前日にやっておくと楽です。

以前、ユニクロのエコバックを染めたときの記事も合わせてどうぞ↓

ユニクロのエコバッグ(190円)をタイダイ染め!簡単アレンジでオリジナルバッグを作る
ユニクロの激安エコバッグ(190円)を買ってタイダイ染めしてみました。タイダイ染めが初めての人でも簡単にできます。半日がかりの楽しいイベントとしてもおすすめ。

ダイロンプレミアムダイで汚れた白Tシャツを染める

ダイロンプレミアムダイで汚れた白Tシャツを染める

自宅で簡単に染められるダイロンプレミアムダイを使って白Tシャツを黒染めしてみたいと思います。

白Tシャツを染めるのに準備する道具

  • 衣装ケースやバケツ
  • 黒い服上下
  • 泡立て器(混ぜるもの)
  • 洗面器(染色液作成時に使用)
  • ゴム手袋
  • ハサミ
  • ゴミ袋※
  • マスク※
  • ペットボトル500ml

染色材料

  • 塩…750g
  • お湯…大量
  • ダイロンプレミアムダイ…3袋
  • カラーストップ…1袋

※2回染めたのであとから気づいたもの

複数枚白Tシャツを染めるので普段使っている無印のクリアケースを使用しました。使用ごクリアケースは、お風呂用洗剤で軽く洗浄すれば元通りになりました。

染色工程と目安時間

  1. 染色液を作る…約5分
  2. 染色液につけ染める…約1時間
  3. カラーストップ…約20分
  4. 脱水&乾燥

ダイロンプレミアムダイと塩とお湯で染色液を作る

洗面器でダイロンプレミアムダイを溶かす

まずは洗面器でダイロンプレミアムダイを溶かし、染色液を作ります。

ダイロンプレミアムダイ1袋:お湯500ml

3袋使用するため1.5lのお湯で溶かしました。

塩とお湯を混ぜる

次に衣装ケースで塩とお湯を混ぜます。

ダイロンプレミアムダイ1袋:お湯6l:塩250g

塩750gとお湯18lを混ぜます。18l図るのが面倒なため適当に入れてみました。

ものながのアップ
ここがおそらく失敗ポイントの一つ。最終的に緑っぽくなってしまった。染色液の濃度が薄かったと考えられます。

染色液と塩を混ぜる

洗面器で作った染色液を塩入りのお湯に入れ、混ぜ合わせます。染色液の準備完了です。

ものながのアップ
ダイロンプレミアムダイを洗面器に溶かすより先に塩の準備をしたほうが作業がスムーズです。

白Tシャツを染色液につけ染める

白Tシャツを染色液につけ染める

白Tシャツを染色液につけます。全体に染み渡るようしっかり混ぜます。

白Tシャツをダイロンプレミアムダイにつける

1枚ずつ投入していったほうが馴染ませやすいです。

白Tシャツをダイロンプレミアムダイにつける

白Tシャツをダイロンプレミアムダイにつける

15分ほどしっかり混ぜたら、45分つけ置きます。ムラにならないよう時々かき混ぜます。

45分後すすいで染色液を落とす

約45分後、染色液から取り出しすすぎます。長時間のつけ置きで濃く染まるということはないらしいです。(ダイロン公式で確認)

ダイロンプレミアムダイをすすぐ

色が出なくなるまですすぎます。枚数あるとかなり大変、すすいでもすすいでも永遠に色が出てきます。

色落ち防止のカラーストップにつける

色落ち防止のカラーストップにつける

色落ち防止のカラーストップの準備を始めます。

カラーストップ1袋:約1kgの服:十分に浸かる量のお湯

今回の白Tシャツは1kg未満なのでカラーストップ1袋を使用します。クリアケースにお湯を入れようとしたところ

お湯の温度:繊維表示に基づく最高温度

綿100%の白Tシャツの「繊維表示に基づく最高温度」って何度?そんな表示は見たことがないため、給湯温度のMAXのお湯とカラーストップを混ぜてみます。

カラーストップにすすいだTシャツを投入し15分ほどかき混ぜます

すすいだTシャツを投入し、かき混ぜます。15分ほどつけ置きしたらすすいで完了です。

脱水&乾燥

脱水&乾燥

すすぎ終わったTシャツを洗濯機で脱水。しっかり脱水したら干して乾くのを待ちます。

しっかり脱水したら干して乾くのを待ちます

濡れている状態でもかなり緑っぽい染め上がりがわかります。

黒染めした白Tシャツの仕上がり

染めした白Tシャツの仕上がり

仕上がりはこんな感じです。

ミドリ!

うすうす気づいていましたが、黒ではなく深緑です。染色の際、お湯を適当に入れため、染色液が薄くなってしまったせいと思われます。

一枚ずつチェックしていきます。

ものながのアップ
ミドリでもまあいいかなw

無地白tシャツ(ユナイテッドアスレ)

無地白tシャツ(ユナイテッドアスレ)

無地白tシャツ(ユナイテッドアスレ)

無地白tシャツは染めムラが目立ちます。単体でしっかり染めたほうがいいかもです。

無地白tシャツ(ユナイテッドアスレ)

タグとステッチはほぼ染まらず。タグは少し薄汚れたような感じになっています。

無地白tシャツ(ユナイテッドアスレ)

目立つ汚れが数カ所ありました。もっと濃く染まっていれば目立たなかったのかもしれません。

白Tをダイロンプレミアムダイで黒染め

味のある無地ダークグリーンTシャツの完成です。

スタウォーズ白tシャツ(ユニクロ)

スタウォーズ白tシャツ(ユニクロ)を黒染め

スタウォーズ白tシャツ(ユニクロ)を黒染め

プリントが大きいため色ムラがわかりにくいです。

スタウォーズ白tシャツ(ユニクロ)を黒染め

ストームトルーパーのプリントは何かわかりにくくなりました。

スタウォーズ白tシャツ(ユニクロ)を黒染め

首の部分の染まりが悪い。綿以外の素材が入ってるのかも?

スタウォーズ白tシャツ(ユニクロ)を黒染め

スターウォーズグリーンTシャツです。

オアシス白tシャツ(アダムエロペ)の黒染め仕上がり

黒染めした白Tシャツの仕上がり

黒染めした白Tシャツの仕上がり

しっかりミドリに染まってます。よく見ると全体にムラはありますが、許容範囲とします。

黒染めした白Tシャツの仕上がり

プリントがかなり目立たない感じになりました。

黒染めした白Tシャツの仕上がり

タグもしっかり染まっています。

黒染めTシャツと黒Tシャツの比較

黒Tシャツと並べてみるとこんな感じです。

プリント白tシャツ(HUMAN MADE/たぶんニセモノ)

プリント白tシャツ(HUMAN MADE/たぶんニセモノ)

プリント白tシャツ(HUMAN MADE/たぶんニセモノ)

まあまあいい感じに見えますが、全体に色ムラありです。

プリント白tシャツ(HUMAN MADE/たぶんニセモノ)

プリント部分は全く染まらず。

プリント白tシャツ(HUMAN MADE/たぶんニセモノ)

染料が溶けてなかったのか、濃淡の色ムラがかなりあります。

プリント白tシャツ(HUMAN MADE/たぶんニセモノ)

なかなか味のあるtシャツになったのではないでしょうか。

白tシャツを黒く染めるまとめ

黒染めした白Tシャツの仕上がり

久しぶりのtシャツ染色は、色ムラ祭りでしたがとにかく楽しかったです。

白Tシャツ黒染めおすすめポイント

  • 黄ばみ・汚れは気にならなくなる
  • 愛着がわく
  • 染色作業が楽しい
  • 半日楽しめるイベント
  • 独特のカラーTシャツが誕生

白Tシャツ黒染め失敗ポイント

  • 全然黒にならなかった
  • 色ムラがある
  • お風呂場が染まった

初めての黒染めの場合は、お気に入りのTシャツから始めず、一度失敗してもいいTシャツで試し染めしたほうが手順やコツがわかり、いいと思います。

とにかく楽しめたので白Tシャツの黒染めはおすすめです。

ものながのアップ
写真撮りながらじゃなければ、作業はもっと楽だったんだろうなw

ダイロンプレミアムダイで黒染めする方法
白Tシャツ、色あせた黒Tシャツ、スウェットの色染め替えなどダイロンプレミアムダイを使っていろいろ染めてみました。実際に染めてみて気づいたことや染め上がりの服も紹介しています。