スポンサーリンク

ニューバランスM574の靴紐を純正ライトグレーに交換!2つ穴を通す結び方も解説

ニューバランスM574の靴紐を純正ライトグレーに交換生活
スポンサーリンク

ニューバランスM574を洗ったついでに靴紐を交換してみました。

靴紐の汚れが気になってきた

カラーを変えてみたい

という人におすすめの記事です。ニューバランス純正靴紐の交換は安いのでおすすめです。

ニューバランスに合う靴紐選び

ニューバランスの靴紐

靴紐を漂白剤につけて洗ってみましたが、なかなか綺麗に汚れが落ちませんでした。そのまま使うか悩んだ結果、新しい靴紐に交換してみることに。

ニューバランスM574靴紐詳細

型番 長さ/幅
M574GS ホワイト 120cm/10mm
M574WTJ ホワイト 127cm/8mm

M574WTJは白いスニーカーなので靴紐は白のままで。余っていた靴紐を利用します。

M574GSはスニーカーの色に合わせて靴紐をライトグレーに変えてみます。

ニューバランス純正シューレースPJ870

ニューバランス純正シューレース

価格

  • ¥330(税込)~

素材

  • 綿100%

カラー

  • ホワイト
  • ブラック
  • チャコールグレー
  • ライトグレー
  • ネイビー
  • オートミール

サイズ

  • 115cm

ニューバランスの公式サイトは7,000円以下の送料は660円(税込)と割高。他に買うものがなければアマゾンや楽天などでの購入がおすすめです。

ニューバランス純正シューレースは1サイズのため違うサイズが欲しい場合や凝ったデザインの靴紐が欲しい場合はこちらの「スニーカーの靴紐の選び方」でおすすめの靴紐を紹介しています。参考に読んでみてください。

スニーカーの靴紐の選び方!洗っても綺麗にならない靴紐は買い替えがおすすめ
一生懸命洗った靴紐が綺麗にならない!せっかくスニーカーを洗ったのでついでに靴紐を買い替えます。初めて靴紐を買い換えるので靴紐の選び方を調べてまとめました。靴紐を買えるだけでスニーカーの印象が大きく変わります。あまり履かなくなったスニーカーの靴紐買い替えもおすすめです。

ニューバランスM574GSの靴紐の色を変えてみる

スニーカーを洗う

洗う前で少し汚れていますが白い靴紐がついていました。

ホワイト→ライトグレー「ニューバランス純正シューレースPJ870」

コンバースの靴紐とニューバランスの靴紐

ニューバランスの靴紐とコンバースの靴紐を比較。幅や少しコンバースのほうが広い気がします。コンバースのほうが光沢があるのはポリエステルと綿の風合いですかね。大きな違いはないです。

靴紐を比べる

左は今回購入したライトグレー、右は最初に同梱されていた靴紐です。同系色の靴紐にすると落ち着いた感じになります。

ニューバランスの靴紐をライトグレーに変更

ライトグレーの靴紐に変更完了です。もう少し濃いグレーでもいい気がしますね。

ニューバランス靴紐の結び方「ヒールロック」!2つ穴を通す方法

M574WTJにつけるホワイトの紐の長さが120cmあり少し余ってしまいます。ニューバランスの2つ穴を通して長さを少し調整してみたいと思います。

ヒールロックのメリット

  • フィット感・ホールド感が増す
  • 長い紐の場合に調節できる

結び方を解説していきます。簡単なのでぜひ試してみてください。

ニューバランス靴紐の結び方

紐の通し方は一番上までは普通です。上部の2つ穴を手前から奥へと通します。

ニューバランス靴紐の結び方

2つ穴のところにできた輪に反対側の靴紐を通して締めます。

ニューバランス靴紐の結び方

あとは普通に結ぶだけで「ヒールロック」の完成です。少し脱ぎ履きがしにくくなりますが、ランニングなどの運動の際にはおすすめです。

ニューバランスM574の靴紐の交換と結び方まとめ

ニューバランスM574の靴紐を交換

M574GSは靴紐をライトグレーにして正解でした。洗ったせいもありますが、かなり綺麗になり色々活躍できそうです。

M574WTJは28cmとサイズが大きかったのですが「ヒールロック」でしっかり足にフィットし、履きやすくなりました。

購入して10年近くなるスニーカーですがまだまだ履けそうです。