スポンサーリンク

2020年1月25日代々木公園フリマに出店!出店方法や売上レポート

2020年代々木公園フリマフリーマケット・イベント
スポンサーリンク

またまた服が収納できなくなってきたのと太って着れない服が増えてきたのでフリマ出店です。2020年1月25日代々木公園のフリマに出店しました!

当日の会場の雰囲気

出店売上レポート

などを紹介していきたいと思います。1月13日の下見レポートも追記しました。

ものながのアップ
久しぶりのフリマ出店、しかも代々木公園のフリマ!めちゃめちゃ楽しかったw

代々木公園フリマ詳細

東京のフリマと言われて一番に思いつくほどの有名なフリマ。若者向けの服が安くで買えるので開催されれば参加したいところです。

代々木公園フリマは毎週ではなく不定期開催になっています。年に数回行われる代々木公園のフリマですが2020年1月・2月は複数回の開催が決まっています。

代々木公園フリマ

2020年・2021年代々木公園フリマ開催予定日

フリマ詳細

  • 最寄り駅…原宿,明治神宮前
  • 開催時間…9:00~15:00(主催者により多少変更)
  • 出店数…約300店
  • 出店方法…手持ちのみ
  • 出店料…2,500円
  • 出店面積…2.5m×2.0m

ものながの評価

  • 開催頻度…1.0
  • 出店規模…4.0
  • アクセス…4.5
  • 若者向け…5.0
  • ファミリー向け…3.0
  • おすすめ度…5.0

公園内での開催となり車の出店ブースはありません。手持ちブースのみとなっています。

ものながのアップ
年明けは4回の開催が決まっています。出店以外の日にも見にいってみようかと思っています。

2020年1月13日代々木公園フリマレポート

2020年1月13日代々木公園フリマ

1年ぶりに代々木公園のフリマに行ってきました。10時過ぎに会場に到着。天気もよく気温も高めで絶好のフリマ日和です。それなのに

人が少ない気がする…

世田谷公園のフリマとかぶっているからなのか、成人式の影響なのかわかりませんが規模も小さく人が少ない!

2020年1月13日代々木公園フリマ

陸橋の向こうのスペースに出店者はおらず閑散とした状態です。今まで何度か代々木公園のフリマに来ましたが、最小規模です。待ちに待った代々木公園のフリマだったので少し残念です。

2020年1月13日代々木公園フリマ

気を取り直し会場を1週。プロ?の出店者が多く、個人出店者好きの「ものなが」では激安の掘り出し物が見つけられませんでした。早々に諦めNHK横で行われている大江戸骨董市を見学に。

2020年1月13日代々木公園大江戸骨董市

こちらは見るだけで軽く流し撤収しました。残念…

ものながのアップ
1月25日のフリマもこの規模だとちょっとさみしいな

代々木公園フリマ出店申し込み方法

代々木公園フリマ申し込みフォーム

2020年1月25日(土)「リサイクル推進友の会」が開催するフリマに申し込みました。代々木公園フリマはすべて手持ちブーストなっており、3つの出店条件の中から該当するものを選んで申し込みます。

  • 一般出店
  • 会員出店
  • 商店街や町会の方

会員ではない「ものなが」は一般出店での申し込みになります。(会員には年間1,000円でなることができます。リサイクル推進友の会のフリマに3回ほど出店する場合は申し込んでもいいかもしれません。)

さらに支払い方法を2つから選びます。

  • 当日入金A(一般受付A)
  • 振込予約B(一般受付B)

当日入金Aの場合は、フリマ当日に並び受付順に出店が決まります。定員が決まっており、一杯になると出店できない可能性もあります。

振込予約Bは申し込み後、2営業日中に郵便局窓口から振込完了しなければなりません。期限に遅れないようにしましょう。

代々木公園フリマ申し込み

すぐに郵便局に行って振り込みました。窓口で用紙をもらい記入します。その際、

通信欄への記入

を必要です。もし記入を忘れると振り込んだのに

当日受付

になってしまうので気をつけてください。記入は4項目。

  • お試し(非会員)
  • 出店日・会場名・区画数
  • 氏名をフリガナで
  • 隣通しの希望(お互い相手の氏名)

当日は郵便局領収書と身分証明書の提示で出店受付となります。

ものながのアップ
前日に区画が指定されたメールが届きます。「ものなが」はメールアドレスを勘違いしており、そのメールに気づきませんでした。これにより当日の受付に並ぶことになりました…

フリマに持っていくものや前日までの準備

フリマに持っていくべきもの

売り物意外に持って行くと便利なものを紹介します。

  • 折りたたみイス&机
  • レジャーシート&布
  • マジック&ガムテープ(養生テープ)
  • ショップバック&袋
  • 段ボール箱&ダンボール端切れ
  • ブランケット&カイロ
  • 両替用のお金

折りたたみ椅子&机

1日中シートの上に座るのは冷えますし結構辛いです。イスがあるとかなり楽になります。

机はアクセサリーや小物を売りたい人にはおすすめです。衣類と一緒に並べるとどうしても見にくくなるので、注目が集まるように机に並べると売れやすいと思います。(実際今回よく売れました)

amablo ミニフォールディングスツール

東京蚤の市で以前購入したイスです。今回の代々木公園のフリマに持っていって大活躍しました。少し重いですが、いい感じなので折りたたみ椅子を買うなら候補に入れてみてはいかがでしょうか?同じものがアマゾンで買えます。

レジャーシート&布

ブルーシートやレジャーシートは必ず用意しておきましょう。これがないと売り物を広げるのが大変です。

布は売り物の見栄えが良くなるように持っていきましたが、今回はレジャーシートの足りない分を補う形で活躍してくれました。

マジック&ガムテープ(養生テープ)

均一の値段が多く使用しませんでしたが、ガムテープにマジックで値段を書いて貼り付けわかりやすく並べるのがおすすめです。

ショップバック&袋

売れた商品を入れる袋として使います。最近のショップバックは紙製が多くかさばるので数枚だけ持っていき、家にあった50枚入りの袋を利用しました。

段ボール箱&ダンボール端切れ

100円の投げ売り商品を入れる段ボール箱は毎回必ず持っていきます。端切れは値段を書いたり、売上をつけたり色々使えます。

ブランケット&カイロ

冬のフリマはとにかく冷えます。防寒具は必ず用意しておきましょう。

両替用のお金

小銭や1万円のお釣り用のお札も用意しておきましょう。お釣りがなくての売り逃しはもったいないです。

フリマ当日に用意したいもの

フリマの会場にもよりますが、お昼ごはんを買いに行きづらいことが多いです。予め用意しておくのがおすすめです。

  • おにぎりやパン
  • 水筒(温かい飲み物)
  • ウェットティッシュ

値段別に商品をパッキング

代々木公園のフリマ出店準備

会場についてすぐ出店できるように商品を値段別に分けました。

  • 100円
  • 300円
  • 500円
  • それ以上

当日に値段を考えなくて良くなり、前もってまとめておくとかなり便利です。

代々木公園のフリマ出店受付と当日の様子

受付の列に並ぶ

9時半過ぎに代々木公園に到着。曇っていますが雨の心配はなさそう。受付のために陸橋近くの受付の列に並びます。(通常先払いで予約していて、メールで区画番号を受け取っていれば列に並ぶ必要はありません。)

前払い済みの出店方法

  1. 列に並ばず、自分の区画で出店準備
  2. 11時頃に受付へ
  3. 領収書と身分証を確認

メールに気づいていなかった「ものなが」は予約済み当日払いの列に並びました。

専用用紙に記入

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 人数

列に並んでいる間に受付担当の方が来て専用の用紙に必要事項を書き込みます。20分ほど並んで受付へ。メールが届いていないと伝えたえ、区画を確認してもらいました。

ものながのアップ
受付の列は2列あり当日受付の列は予約済みの人が全員受け付け終わるまで待たされます。当日支払いの人はどちらの列か確認してから並ぶようにしましょう。

区画割りは公式サイト(http://www.frma.jp/yoyogi8.pdf)で確認できます。陸橋を超えたところにもブースが少しあり、1月13日よりも人も多く賑わいはありました。今回の出店は250店ほどでした。

出店準備

陸橋近くの角で出店準備

陸橋横の角に出店。2方向から見てもらえるラッキーな場所です。思っていたより区画が広く持ってきた1畳用のレジャーシート(2枚)では足りずテーブルに敷く用の布も使って並べることになりました。

出店区画とシートの大きさが合わず

とりあえずシートの上に並べられる分だけ出してフリマスタートです。

ものながのアップ
天気が微妙でフリマが開催されているか不安なときは運営者のホームページで確認できます。当日の朝7:30以降に確認してから出発しましょう。

代々木公園のフリマ出店売上報告

代々木公園フリマ当日

フリマ出店詳細

  • 出店時期…1月中旬
  • 1ブース…2人
  • 売上目標…2万円(メンズのみ)
  • 売り物…メンズ・レディース
  • テーマ…使用しないものを安くでも売り切る
  • 売りたい物…冬物小物・パンツ・アウター

出店していた時間

10時~14時

2020年最初のフリマ出店ですし、代々木公園のフリマということで期待大です。今回は単価の安い小物が多く数で勝負です。

公園フリマの売上割合

アウター 6,500 円/5点
パンツ 5,500円/12点
シャツ・Tシャツなど 3,950円/15点
小物 2,800円/24点
カバン 500円/1点
200円/1点
合計 19,450円/58点
  • 最高値:ブルゾン(コロンビア) 3,000円
  • 売上額:19,450円
  • 売上数:58点
  • 平均単価:335円

フリマ売上詳細

アウター
ブルゾン(コロンビア) 3,000
フリース(コロンビア) 1,200
マウンテンパーカー 1,000
ジャージ 800
迷彩ジャケット 500
売上合計 6,500円/5点
パンツ
ニットパンツ 1,200
ブラックデニム(リーバイス) 900
ブラックデニム(リーバイス) 900
ブラックデニム(リーバイス) 900
デニム(ユニクロ) 300
ストレッチパンツ(GU) 300
スウェットパンツ(ユニクロ) 200
スウェットパンツ(ユニクロ) 200
ペインターパンツ 200
ストレッチパンツ 200
ストレッチパンツ(GU) 300
ストレッチパンツ 300
売上合計 5,500円/12点
シャツ・Tシャツなど
ネルシャツ(ビックマック) 500
ネルシャツ(GAP) 500
Tシャツ 300
シャツ 300
Tシャツ 300
Tシャツ 300
Tシャツ 300
Tシャツ(ユニクロ) 300
シャツ(リーバイス) 300
Tシャツ 300
Tシャツ 300
ロンT 100
ロンT 100
Tシャツ 100
Tシャツ(ユニクロ) 50
売上合計 3,950円/15点
小物
ワークキャップ 400
靴下(新品) 200
ニットキャップ(GU) 200
ワークキャップ 200
靴下(新品) 100
ニットキャップ(GU) 100
缶バッジ 100
ワッペン 100
ワッペン 100
ノート 100
フィギュア(スターウォズ) 100
ネックウォーマー 100
ワッペン 100
ノート 100
ニットキャップ(GU) 100
ニットキャップ(GU) 100
ワッペン 100
ニットキャップ 100
ニットキャップ 100
ニットキャップ 100
ワッペン 50
ワッペン 50
ワッペン 50
ワッペン 50
売上合計 2,800円/24点
カバン
ナイロンバック(NIKE) 500
売上合計 500円/1点
アディダススニーカー 200
売上合計 200円/1点

今回はバイヤーに囲まれることなく静かにフリマがスタート。すぐに売れたのは500円の「ビックマックのネルシャツ」で、値下げ交渉なくサクっと購入してもらえました。

ブラックデニムやコロンビアのブルゾンなどの比較的高額の商品が次々と売れていきました。やはり午前中は、買う気のある人が多くある程度の単価のものでも売れやすいです。

外国人のお客さんも多いです。中国のお客さんはブルゾンを試着してそのまま値切り交渉に入るという荒業でした。

代々木公園のフリマ出店は上々の売上

テーブルの上に100円の小物やカバンを置いたのもお客さんの反応は良かったです。1段高くなっているせいか、目に止まりやすく足を止めてくれる人がたくさんいました。人が見ているブースはいいものがありそうなのでさらに人が集まってきます。

11時半頃までで持ってきた分の半分ほど売れました。漸く人も途切れるようになり、ちょっと休憩です。持ってきたパンとおにぎりでお昼ごはん。

午後からは客足も鈍くなりゆっくりと単価の低いものが売れていく感じ。持って帰りたくないものはどんどん値下げして売っていきました。

疲れてきたため1時半ぐらいから100円均一のものを段ボール箱に入れて残し、撤収準備を始めました。いくつか売れて2時には完全にブースを締めました。

最終の売上は

19,450円

目標の2万円には少し届かず!レディースは1万円ほどの売上となり、ブーストしては3万円ほどの売上となりました。ほぼ目標通りで満足の結果です。

「ものなが」フリマ出店レポート
他のフリマに出店した売上レポートもあります。

代々木公園のフリマ出店まとめ

数日前まで激寒の天気予報でしたが、意外と暖かく助かりました。

代々木公園のフリマは新宿中央公園や世田谷公園に比べると年齢が若く女性が多いと思っていましたが、意外と幅広い年代の人がおり「ものなが」の出品したものと相性が良かったみたいです。メンズとレディースを半分半分の出店でしたが、意外にメンズの方が売れました。

開始直後からコンスタントに売れ、複数買いやリピート買いの人も多く楽しかったです。

  • 100円の小物がよく売れた
  • 男女比6:4(「ものなが」のイメージ)
  • 値段交渉はそこまで厳しくなかった
  • まとめ買い率高い

程よく忙しい感じで、今回も他のブースを見回ることができませんでした。2月の開催のときにでも掘り出し物を探しに行ってみようかと思っています。

関東近郊のフリマ情報をまとめています。最新開催情報もあるので是非チェックしてみてください。

2021年東京近郊の人気フリマ10選とフリマ・古着好きにおすすめしたいイベント特集
東京近郊では毎週必ずどこかでフリマが開催されています。開催日が重なるフリマもあり、どのフリマに行くか迷ってしまいます。 今回はフリマ好き「ものなが」のおすすめフリマを紹介していきたいと思います。(フリマの日程は急に変更となることもあり...