スポンサーリンク

ヤフオク初心者入門ガイド!入札から落札まで画像でわかりやすく解説

ヤフオク入札から落札までの流れヤフオク
スポンサーリンク

ヤフオクでの初めての取引はわからないことだらけで不安ですよね。今回は商品検索から入札・落札・受け取りまでを実際のヤフオク取引画面の画像を利用して解説していきます。

ヤフオクのシステムがわからない

入札から落札と取引の流れを知りたい

ヤフオクを始めるならまずは入札・落札から始めてみましょう。実際に取引しながら調べたことをまとめています。初入札の前にチェックしておくと不安も少なくなると思います。

ものながのアップ
「ものなが」も数年ぶりにヤフオクを再開してびっくり!。いろいろ変更されていて使いやすくなっていますねw

ヤフオクで入札する流れ(ヤフオクアプリを利用)

「ものなが」が利用していた10年ほど前には無料会員は入札制限(5,000円まで)がありました。今ではその制限はなくなり高額商品にも自由に入札可能になっています。

ということで

無料登録でスタート

登録と言ってもYahoo!Japan IDを取得するだけなのでまだの人はこちらの記事を参考に取得してください。スマホから取得いするとIDがランダムに決められるためパソコンからがおすすめです。

Yahoo!Japan IDが勝手に決められて困った人必見!パソコン・スマホから取得するそれぞれのメリットや登録方法を解説
2020年Yahoo!Japan IDはパソコンからでも自由に設定できなくなりました。パソコンもスマホも入力事項が統一されたせいだと考えられます。いつまで可能かわかりませんが自由に設定できる方法を紹介しています。Yahoo!Japan IDを勝手に決められるが嫌な人はぜひトライしてみてください。

新規ID取得をすでに取得している人はすぐにヤフオクを始める事ができます。早速、欲しい物を探して入札して落札してみましょう。取引全体の流れはこんな感じ。

  1. 欲しい商品を検索
  2. 入札
  3. 落札(取引開始)
  4. 支払い
  5. 商品の受け取り
  6. 評価

パソコン・スマホアプリどちらからでもほとんど同じです。今回はスマホのアプリからの取引を説明していきます。

ヤフオクで欲しい商品を検索

ヤフオクで欲しいものを検索

ヤフオクの画面上部の検索窓に欲しい商品や気になるものを入力しましょう。

今回は春に着れる薄手のコートが欲しかったのでいろいろ入力して探してみました。

  • ミリタリーコート
  • ロングコート
  • フランス軍 コート
  • チェコ軍 コート

オークションとフリマの違い

  1. すべて…両方表示
  2. オークション…入札方式
  3. フリマ…即決方式

すぐ落札したい人には「フリマ方式」がおすすめです。表示されている金額での即決落札で、送料も出品者負担になります。

安く落札できるかもしれない「オークション方式」では即決落札には条件がありますし、基本は終了時間まで落札されません。商品を「いつ」「いくらで」落札したいのかによって選んでください。今回は初入札なので「オークション方式」に絞って検索しました。

オークション画面の見方

オークション画面の見方

オークション画面の見方
  1. 現在 〇〇円…現在の価格
  2. 送料…表示以外の地域は詳細チェック
  3. 残り 〇〇分〇〇秒…入札締切までの時間
  4. 新品、未使用…商品の状態
  5. 1件…現在の入札数

1,現在 〇〇円

現在の価格。オークションでは入札があれば価格が変動します。1円スタートや安価な価格からのスタートの商品は安く落札できる可能性が高く狙い目です。

2,送料

商品よりも高くなることもあるので送料は必ずチェックしましょう。落札価格に送料込みの場合や送料無料の商品もあります。わかりにくいときは、入札前に出品者に質問してみましょう。

3,残り 〇〇分〇〇秒

入札終了までの時間です。残り時間が少なくなってくると入札が増える事が多いです。締め切りギリギリに入札されると自動延長される機能もあり、終了数分前はドキドキです。

4,新品、未使用

商品の状態です。写真は新品に見えても中古品ということもあり、商品の状態の確認は忘れないようにしましょう。

5,1件(入札数)

入札が自分だけなら1件となります。入札件数が複数の場合は入札履歴なども確認し、ライバルの動向をチェックしましょう。

欲しい商品に入札する

欲しい商品の入札ボタンを押して入札しましょう。星印のボタンはお気に入りの登録です。気になる商品はどんどんお気に入りに入れて、後で入札するかを検討できます。

入札金額を決める

入札ボタンを押すと「入札金額」の入力となります。表示されている金額のままでも大丈夫ですし、自分がその商品に出せる上限の金額を入力しておくと別の人の入札があった場合でも自動的に入札してくれます。これによりずっと画面を見なくても希望金額内であれば自動的に落札することができます。

「落札に出せる金額」=「落札金額」ではありません。あくまでこの価格までなら落札するという金額なので、他の入札者がいなかれば最安の「現在の価格」のままになります。

ちょっとわかりにくいので現在の価格1,000円の商品に入札する場合で考えてみましょう。

1,000円以上で落札したくない

入力金額…1,000円

2,000円までなら落札したい

入力金額…2,000円

他の入札者がいなければ落札金額は同じ

1,000円

他の入札者がいれば落札金額はアップ

他の入札者が「1,500円」「1,800円」と入札しても自動的に自分の入札最高額がアップしていき、2,000円までは自分が最高入札者として表示されます。数百円で欲しい商品を逃すぐらいなら、現在の価格に上乗せして入札価格決めるのがおすすめです。

ちなみにライバルに入札金額を抜かれたらこんな表示がでます。

入札金額が抜かれるときの表示

ものながのアップ
入札金額は「1,000円」よりも「1,001円」というように切りの良い金額より少し上にしておくのがコツです。

初めて入札する際に気をつけるポイント

初めて入札する場合は評価が0のため信用がありません。初心者やマイナス評価の多い人のからの入札を受け付けない出品者もいます。商品詳細に書かれているので、入札前に必ずチェックしておきましょう。

出品者が評価の低い人を嫌がるように、こちらもトラブルを避けるために評価の悪い出品者は避けましょう。

ものながのアップ
今回の出品者は「ヤフオク!ストア」だったので安心して取引することができました。初めての落札は不安も多いので「ヤフオク!ストア」はおすすめです。

ヤフオク!ストアとは

ヤフオク!ストアは、Yahoo! JAPANが定める参加基準を満たした法人または個人事業主です。ヤフオク!ストアによるオークションには、ストア(ストア)アイコンが表示されます。

ヤフオク!ストアは、代表者名や連絡先の住所、電話番号、メールアドレスなどを公開しています。商品ページの「出品者の情報」欄で[ストア情報を見る]をクリックすると確認できます。

ヤフオク!ストア

トラブル?入札制限とは

入札制限とは

いざ入札しようとすると「入札制限のお知らせ」が表示されることがあります。これは出品者が入札者認証制限を設定している商品になります。新規IDで初めての入札の際は表示されやすいので、モバイル確認などで入札できるようにしましょう。

モバイル確認の方法

モバイル確認の方法

  • 自分の電話番号を入力
  • SMSで認証コードを受け取る
  • 認証コードを入力

画像にもあるように30秒で終わる簡単な確認作業です。

商品を落札したら取引開始

商品を無事落札

他の入札者がいなければそのまま落札となり、ここから出品者さんとの取引いがスタート。

落札したら取引をスタートしよう!

落札後の取引は昔よりすごく簡単で驚きました。

取引に必要な項目の入力

  1. 落札者情報
  2. お届け先
  3. お届け方法
  4. 支払い方法

1,落札者情報

落札者情報の入力

まずは落札者情報を入力しましょう。

  • 氏名
  • フリガナ
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

2,お届け先

落札者情報と同じなので入力不要。落札者情報かお届け先かどちらを入力したか忘れてしまいました。どちらか一方で大丈夫です。

3,お届け方法

今回は指定の「ヤマト宅急便(500円)」を指定。

4,支払い方法

銀行振込にも対応の出品者さんでしたがYahoo!かんたん決済を選択。

送り先の情報などが表示

表示された内容に間違いがなければ、ページの一番下の「取引内容を送信する」をタップして完了です。

「今後の流れは出品者からのメールをご確認ください」

と表示されるのでメールを待つことになります。

Yahoo!かんたん決済で支払い

Yahoo!かんたん決済を利用するメリット
  • クレジットカードや振込口座のなどの情報が相手に知られない
  • ヤフーが出品者の口座情報を管理しているのでトラブルがおきにくい
  • 商品受取連絡後に代金が支払われる※
  • 支払い方法が豊富
  • 24時間いつでも支払い手続き可能

※ストアとの取引では、受取完了連絡は必要ありません

翌日メールが届き、Yahoo!かんたん決済で支払いました。

豊富な支払い方法

  • クレジットカード
  • インターネットバンキング
  • 銀行振込
  • コンビニ支払い
  • Tポイント
  • Yahoo!マネー/預金払い

通常のクレジットカード払いではTポイントは貯まりませんが「Yahoo!JAPANカード」なら1%貯まるのでお得です。

Yahoo!かんたん決済は安心して支払いできる代金支払い管理サービスです。ヤフオクを利用するなら積極的に利用しましょう。

Yahoo!かんたん決済は手数料無料でヤフオクを安心して利用するための決済サービス
ヤフオクの支払いにかかせないYahoo!かんたん決済について解説していきます。 ヤフオクを初めて利用する人 Yahoo!かんたん決済の仕組みを知りたい人 に向けての記事になります。Yahoo!かんたん決済のサービス内容がわかれ...

商品の受け取り

商品の受け取り

支払いが完了すればあとは商品の受け取り待ちです。宅急便の発送ナンバーを教えてくれる出品者さんが多いです。

受け取り時間の指定などがある場合は事前に落札者さんに伝えておきましょう。対応不可の人もいますので必ず指定できるとは限りません。

出品者を評価しよう

問題なく取引が完了できれば自分の評価もしてもらって出品者を評価しましょう。新規IDで評価0のままでは取引キャンセルされることもあるので評価を積み重ねることは重要です。

非常に良い出品者です。
ありがとうございました。とても良い取引ができました…

基本は良い出品者評価で、用意されている定型文を利用すればOKです。

ヤフオク入札から落札までの流れまとめ

スマホからでもほとんどストレスなく落札可能でした。今回の出品者さんは「ヤフオク!ストア」だったので落札者情報がありましたが、個人の出品者で匿名配送の場合は個人情報を相手に伝えることなく商品受け取り可能です。めちゃくちゃ便利です。

スムーズに落札するために

  • 入札金額はよく考えて入力
  • 取引連絡は素早く
  • 支払いはかんたん決済を利用
  • 商品受け取り後、評価をもらう

ヤフオクは手軽に参加できて楽しいのでぜひ入札してみてください!

落札からの取引になれたら、出品に挑戦してみては?無料会員でも出品可能で不要品の処分などにおすすめですよ。

初心者でもわかるヤフオク出品方法マニュアル!気軽に始められるヤフオク出品者への道
副業としても人気のヤフオク、落札の経験者は多いですが、出品となると少しハードルが高く感じるようです。出品のコツや落札後のやり取りの流れを知っておけば出品は難しくありません!実際にTシャツを出品してみて、初心者の人が困りそうなポイントをわかりやすく解説していきます。色々なサイトでヤフオクの出品方法は解説されていますが、情報が古くわかりにくいものが多いです。2020年の最新出品情報をまとめました。